会社情報
・社長挨拶 ・会社概要 ・沿革 ・地図
 
■社長挨拶

関羽工業株式会社は1974年に治具の製造工場として、浜名湖北部の古き宿場町「気賀」に創業した小さな会社です。
地域に密着した「町工場」として社会貢献することを目指し、日々邁進致しております。
その中で創業以来変わらない、そして今後も変えないものがあります。

innovative spirit
 −今までにないモノを作りたい
innovative technology
 −より良くより永く使えるモノを作りたい

お客様からの「こんなものがあったら…」のリクエストにお応えし、地元密着企業として、皆様に安心・満足頂ける企業として、これからも失敗を恐れずチャレンジしていきます。

■会社概要
社 名 関羽工業株式会社
KAN−U INDUSTRY CO.,LTD
創 業 1974年(昭和49年)6月1日
設 立 2007年(平成19年)6月27日
資本金 300万円
代表者 代表取締役 桶田 庫司
所在地 静岡県浜松市北区細江町気賀7911−5
 TEL:053−523−7450
 FAX:053−523−7451
 E‐mail:info@kan-u-ind.co.jp
事業内容 各種治工具の設計、製作、販売
各種機械部品の設計、製作、販売
デュアルクランプの設計、製作、販売

■沿革
1974年 関羽工業 創業。同年、ジグボーラー導入
専用機メーカー部品加工開始。
1978年 工場増築 フライス盤、精密平面研削盤など設備導入
金型、治具設計・製造開始
1985年 工場増築 ジグボーラー導入
1993年 材木切削用治具 開発
バトリゲージ 設計・製造開始
1996年 材木切削装置及びこれに使用する材木切削用治具の特許取得。
2004年 NC精密平面研削盤 導入
2007年 関羽工業株式会社 設立
2010年 デュアルクランプ装置 開発 特許申請。
2011年 スイング型デュアルクランプ装置 開発 特許申請。
2012年 クランプ装置が静岡新聞で掲載。
クランプ装置で静岡県経営革新計画 認定
CNCタッピングセンター導入

■出願特許
 カム式トグル スライドクランプ(平成22年7月)
 カム式トグル スイングクランプ(平成23年9月)

 


 Copyright. All rights reserved. Published by KAN-U INDUSTRY CO.,LTD